こみなみ丸でイカメタル

by nobu
カテゴリー: 日記
タグ: タグ未定義
公開日: 2021年7月14日

今回は依然、ボートアジングを初体験したDUO社の垣東君が

今度はイカメタルを初体験したいとのことで

こみなみ丸に行ってきました♪

午後6時過ぎに出船

垣東君にリグの説明をしながらポイントへ向かいます

沖から陸の方を見ると、空はすっかり夏雲ですね~

到着したポイントは水深89m!

船長が始めは底を狙って~とのことで

私は竿を出さず・・・笑

談笑しながら暗くなるのを待ちます

 

結局、明るいうちに釣れたのは寝屋川のジャッキーチェンさんのこの一つのみ

『竿出さなくて良かったぜ~』

と余裕こいてましたが、この時は今日が私にとって

厳しい~一日になるとは思ってもいませんでした

他のイカ釣り船も点灯しだし、私もやっと釣り開始

ところが周りの方々が次々とヒットする中、私にアタリはありません・・・

午後8時を過ぎたころにようやく

マイカヒット♪

ぽつり~ぽつり~ですがマイカがあたり出します

初めてでアタリがわからないと言っていた垣東君にも

待望のマイカがヒット!

『これから釣れだすで~』

と、偉そうに言ってましたが・・・

ん?

んんん?

アタリがない・・・

ミヨシやトモの人はガンガン釣っているのに

私を中心に両隣はシーーーーーン

おかしいな~

そんな中、今回も同船で隣の釣座になったS先生がタナと当りスッテを教えてくれて

ようやくヒット!

でも、やっぱり私だけ続かない

タナもシャクリもスッテカラーも教えてもらい探るけど当たらない・・・

で、となりでコツをつかみ始めた垣東には良型がヒット!

これはヤバいぞ・・・マジでヤバいぞ

いろいろと工夫を凝らしますが好転することはなく

なんとか10パイ釣ってこのまま終了か~とあきらめかけていました・・・

が!

終了時刻30分前にミヨシとトモのハロゲンライトなどを消灯し減灯

そこから、なんと怒涛の入れ乗り状態に!

ちょっとタナが深いのが残念でしたが

減灯からは明らかに私の釣座が爆発!

ボートアジングでも明かりや釣座で大きく釣果が割れるのですが

マイカでこんなにハッキリ釣れ方が変わるとは・・・

まぁ、なんとか形になりましたが

トップとは20パイ差をつけられ

初めての垣東君にも完敗・・・涙

まだまだ、日々勉強です・・・

コメントはまだありません - コメントをする

コメントをする


ようこそ , 今日は 2021年8月3日 (火) です。