初体験 アマラバ

by nobu
カテゴリー: 日記
タグ: タグ未定義
公開日: 2020年10月22日

今週の私のお休みは日頃からお世話になっている

マルキューさんの前担当者H田氏からのお誘いで丹後方面で徐々に人気が上がってきている

タイラバでアマダイを狙う、通称アマラバを体験しに行ってきました♪

今回、お世話になったのは美浜町日向のブルーノートさん

以前からお客様として存じあげてましたがもの静かな優しい船長

割と近いけど船に乗せてもらうのは初めて、日向からの出船も初めて、アマラバも初めて

なんだかワクワクしてきます♪

独特の雰囲気の港から8時に出船

低い橋の下を通りまずは敦賀沖へ

マルキューH田氏から渡されたのはこんな感じ

南風が強くなってくるとのことでヘッドはタングステンの160g

これに

エキス漬けされたマルキュー エコギアのタイラバアクアをセット

私が持参した普段アマダイのエサ釣りに使っているシマノのタイラバロッドと電動リールに

セッティングして釣り開始!

ってところで

おいおい、もうすでに参戦していた週刊釣りニュースのM村さんがアマダイ釣ってるし~

これは今日は期待できる?アマラバは釣れる?楽勝か~!?

はじめこう思ったのは確かでした・・・

ところがフタを開けてみるとそううまくは行きません・・・

ゲスト参戦してくれた常連タクオちゃんはジグでいろいろ釣っている中

私はノーバイト

寂しい時間が続きます・・・

同じく同船されていたマルキュー社のY口氏からいろいろ教わりながら

ミヨシで釣っている皆さんのリトリーブスピードやアクションを盗み見しながら

やっとファーストヒット

皆さん期待して頂いて持ち上げてくれますが

どう考えてもアマダイの引きじゃない・・・上がってきたのは

かなりデカいアオハタでした!

午前中、私がヒットしたのはこのアオハタとレンコのみ

そして午後からは船長の本命ポイントへ移動

そこでジグに徹していたタクオ氏に何やら大きな魚がヒット!

あ~↓まだい

うれしいけど今日の狙いはこれじゃないのよね~

負けじと手巻きリールに持ち替えて奮闘しますが高級魚も本命は来ず

ラストひと流しにも魚がヒットしますが・・・

また君かぁ~

いろいろ釣れたけど結局アマダイの顔は見れずでした・・・

こんな状況の中

一人、アマダイを5キャッチ

南の強風で波が高まる中、船首で釣りをされていた

大阪淡輪漁港の白墨丸船長のA山氏!

 

もう、マジで凄かった・・・脱帽です

アマラバ、甘く見てました・・・

釣り終了後、A山氏にいろいろ教えて頂き大変ためになりました

 

お誘い頂いたマルキューH田氏、Y口氏、週刊釣りニュースのM村氏

そして白墨丸A山氏、サポート役のタクオちゃんに、ブルーノート船長

貴重な体験を有難うございました♪

本命は釣れなかったけど楽しかったな~♪

これはもう一度チャレンジしてみたい!

 

 

コメントはまだありません - コメントをする

コメントをする


ようこそ , 今日は 2020年11月27日 (金) です。