初体験 アマラバ

by nobu
カテゴリー: 日記
タグ: タグ未定義
公開日: 2020年10月22日

今週の私のお休みは日頃からお世話になっている

マルキューさんの前担当者H田氏からのお誘いで丹後方面で徐々に人気が上がってきている

タイラバでアマダイを狙う、通称アマラバを体験しに行ってきました♪

今回、お世話になったのは美浜町日向のブルーノートさん

以前からお客様として存じあげてましたがもの静かな優しい船長

割と近いけど船に乗せてもらうのは初めて、日向からの出船も初めて、アマラバも初めて

なんだかワクワクしてきます♪

独特の雰囲気の港から8時に出船

低い橋の下を通りまずは敦賀沖へ

マルキューH田氏から渡されたのはこんな感じ

南風が強くなってくるとのことでヘッドはタングステンの160g

これに

エキス漬けされたマルキュー エコギアのタイラバアクアをセット

私が持参した普段アマダイのエサ釣りに使っているシマノのタイラバロッドと電動リールに

セッティングして釣り開始!

ってところで

おいおい、もうすでに参戦していた週刊釣りニュースのM村さんがアマダイ釣ってるし~

これは今日は期待できる?アマラバは釣れる?楽勝か~!?

はじめこう思ったのは確かでした・・・

ところがフタを開けてみるとそううまくは行きません・・・

ゲスト参戦してくれた常連タクオちゃんはジグでいろいろ釣っている中

私はノーバイト

寂しい時間が続きます・・・

同じく同船されていたマルキュー社のY口氏からいろいろ教わりながら

ミヨシで釣っている皆さんのリトリーブスピードやアクションを盗み見しながら

やっとファーストヒット

皆さん期待して頂いて持ち上げてくれますが

どう考えてもアマダイの引きじゃない・・・上がってきたのは

かなりデカいアオハタでした!

午前中、私がヒットしたのはこのアオハタとレンコのみ

そして午後からは船長の本命ポイントへ移動

そこでジグに徹していたタクオ氏に何やら大きな魚がヒット!

あ~↓まだい

うれしいけど今日の狙いはこれじゃないのよね~

負けじと手巻きリールに持ち替えて奮闘しますが高級魚も本命は来ず

ラストひと流しにも魚がヒットしますが・・・

また君かぁ~

いろいろ釣れたけど結局アマダイの顔は見れずでした・・・

こんな状況の中

一人、アマダイを5キャッチ

南の強風で波が高まる中、船首で釣りをされていた

大阪淡輪漁港の白墨丸船長のA山氏!

 

もう、マジで凄かった・・・脱帽です

アマラバ、甘く見てました・・・

釣り終了後、A山氏にいろいろ教えて頂き大変ためになりました

 

お誘い頂いたマルキューH田氏、Y口氏、週刊釣りニュースのM村氏

そして白墨丸A山氏、サポート役のタクオちゃんに、ブルーノート船長

貴重な体験を有難うございました♪

本命は釣れなかったけど楽しかったな~♪

これはもう一度チャレンジしてみたい!

 

 

ドリームアップ杯

by nobu
カテゴリー: 日記
タグ: タグ未定義
公開日: 2020年10月13日

古くからの友人で年下だけど頼れる同業者

そして釣具メーカー“DreemUp”を立ち上げた

倉本氏と谷山商事の小原氏を迎えて

丸吉丸にてドリームアップ杯が行われました♪

乗船前に船長からの参加賞である

マリンプラザさんのボリュームたっぷり弁当を頂き出船に備えます

メンバーが集まったところで船長からの挨拶とレギュレーションを説明

なんと船長の大盤振る舞いで上位入賞者には商品券がもらえるとの事で

闘志メラメラ

でもね~ここ1ケ月の間、アジングは絶不調・・・

実は私も先週水曜日に出たときは丸ボウズ

船長からの事前報告でもアジが釣れんとのこと

終わってからがっかりした顔で撮影はあかんやろとの事で

先に記念撮影をして午後6時半に出船しました

出船してポイントを探りますがアジの感度がありません・・・

湾口に行ったりA島の周りを探ったりで回遊すること1時間ちょっと

早く釣りがしたくてムズムズしてきた所でやっとアンカリング

釣り始めは感度が入ってこず、やっぱりダメかな・・・

と思いましたが、しばらくして右舷側から歓喜の声が

昨年からボートアジングにはまっているU君がやってくれました!

ここからU君絶好調でぽんぽんと3匹釣りあげ上々のスタート

その後、入れ食いとは行きませんがポツリポツリと全体で釣れ出し

少しづつ食いが上昇↑

アジの活性が上がってきたところで

船長からの指令で

倉本氏ご提供のDreemUpキャップをかけて

DreemUp社のマッカム縛りで早掛け競技開始!

なんと開始早々から右舷側で速攻でアジが次々にヒット!

早掛け一等賞もファーストフィッシュを上げたU君でした♪

マッカム縛りの競技はあっという間、わずか1分で3位まで決まり終了・・・

そしてここからアジの食いがさらに上昇!!

怒涛の入れ食い状態に突入!

 

U君の同僚、アジング熟練者のYちゃんも久しぶりの爆にご満悦

兵庫県からお越しのO氏は少し出遅れたもののコツをつかまれました

サゴシに取りつかれたM君はライントラブルに泣かされてました

滋賀県から参戦のあっちゃんはダイワのメタルトップでバカ釣れ

これまた熟練者のH君はバチコンでもジグ単もこなし、左舷でトップの釣果

浮いてきたアオリイカに居ても立っても居られずエギを投げたK君

それでもアジは40匹以上釣られてました♪

谷山商事の小原氏は和歌山で釣れるという仕掛けで頑張っていましたが

ここ小浜ではあまり通用しなかったかな・・・

ほほ毎週、私とアジングしている同級生H氏

渋い時間帯にDreemUp社のグリリンが釣れることを見つけ出し

倉本氏も大喜び♪

この大会に間に合うように作って頂いたビック釣具店オリジナルカラーのデカマッカムも

食いは上々♪

 

全国を釣りに渡り歩いている倉本氏も小浜のボートアジングがかなり面白かったようでした

皆さんのライブウェルはアジでいっぱい♪

まだまだ入れ食い続く中、午後11時にストップフィッシィングとなりました

この日、優勝したのは熟練者Yちゃん

そして2位が私で3位が倉本氏だったので

2位と3位の賞をかけてジャンケン大会

最後まで大盛り上がりの楽しい釣行となりました♪

倉本氏と初めて出会ってからもう20年・・・いや、もっと経つかな

一緒に講習を受けたり酒を飲んだこともありますが

小浜に来て頂いたのは初めてでした

どうなることかと思いましたがアジが釣れ

集まったお客様に盛り上げて頂き

本当に楽しむことができました♪

倉本さん、小原さん、吉田船長、そして参加者の皆さん

お疲れ様でした

有難うございました!

次はこっちが和歌山へ乗り込むぞ~!

アオリ~カマス~アオリ

by nobu
カテゴリー: 日記
タグ: タグ未定義
公開日: 2020年10月2日

今週の私のお休みは天候も良く波も0.5m!

久しぶりの絶好の釣り日和♪

全速で船を走らせて沖へGO!

ところが・・・

予報とは違うVIC号ではちょっと厳しいぐらいの波

湾口手前でUターンして

仕方なく湾内でティップランエギングから開始

渋いながらも・・・

デカいのが釣れてくれます♪

でもひと流しで一杯釣れるかどうかの状況ですぐに嫌になり

今週もカマスを探ってみると

小さいながら釣れ出してくれてカマス釣り

昼飯を食べに波のあたらない島陰に入り昼食

そして午後もしばらくカマス釣り

夕方4時頃からまたティップランを開始

ほんとポツリポツリですが掛るとデカい!

なんとか湾外まででようと試みましたが前から波が被ってくるので断念

数少ないポイントを流してティップランエギングを堪能しました

今日はメジャークラフトの餌木蔵が大当たりでした♪

 

1 / 1 ページ

ビック釣具店スタッフブログ
釣り好きスタッフが魚を釣ったり、新製品に釣られてしまったり・・・ そんな日々をお届けします。
2020年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ようこそ , 今日は 2020年11月25日 (水) です。