スタッフ2人で高知遠征!

アカメ遠征…

のはずだったんですが、台風後、濁りに塩分低下と状況悪すぎてまたまた西方へ!

しかーし!!

こちらもベイトが不在でスイッチオフ(–;)

オオモンハタは回遊性が強く、ジグヘッド単体にシャッドテールのワームがド定番。

着底直後から一気に10〜20回転高速巻き上げからの、フワッとフォールorドリフト

←ボトムから3巻き目くらいorフォールに変わる瞬間が一番食います!

2日目に何とか時合いを掴んで

モン!35cm

モンモン!尺クロモン

キジハタにもよく効く釣り方なんで、これをマスターすればもっともっととれる魚が増えるはず!

魚が追いつけないくらいの速度で巻き上げるのが重要なところ(←実際、全力で巻いたところで簡単に追いつきます笑)

テンションフォール気味にボトム切って巻く釣り方もありますが、それはまた別の話。

一方のナカムラ

クソデカいチヌ釣りよりました笑

後に浦戸湾に移動して…

アカメと思しき魚にぶっちぎられたり、ヒラスズキ釣れたり、、

何遍かアカメからのコンタクトを貰うも、キャッチに至らず!

初キャッチの時にまたストーリー書かせてください!それまではドウテイ