ランガン波止場アジング

by nobu
カテゴリー: 日記
タグ: タグ未定義
公開日: 2016年12月13日

週間天気予報を見ると今日だけが唯一いい天気。あとは雨や雪の予報が出ている。

今晩辺りはアジングに行こうかな~って悩んでいたところ

クレージーアングラーの同級生から連絡が入りアジングのお誘い・・・

考えてることは同じですね・・・

乗合船かマイボートアジング、もしくはオカッパリアジングにしようかと悩みましたが

波が残っていて乗合船は×

マイボートアジングは雨が夜中に降ってきそうな予報だったので×

よって、ここは手軽にいつでも帰れるオカッパリアジングに決定!

仕事を終えて波止場に着いたのは午後9時すぎ

そこからランガンでベイトを探しながら魚の反応を探ります。

とりあえずはじめに明るい街灯・・・反応ございません。ほんと静かです。

続いて真っ暗闇の短い防波堤で同級生が集魚LEDライトをスイッチオン・・・

風が正面からで釣りになりません。ジグヘッドを重めにセットしてやや底目を探ると

281212_01

よく引いたけど、やっぱり君かぁ~

そして同級生も同じく

281212_02

やっぱりガシラ君。その後小さなアタリはあるものの釣れないので次のポイントヘ移動

またまた真っ暗な少し長めの波止場でLEDをスイッチオン

はじめはまったく生命反応ありませんでしたが

ねちねちとしつこく探っていると足元で何やらヒット!

281212_03

ここで待望の本命!20cmぐらいですがちょっと嬉しい~

このアジ1匹の効果で少しやる気がでて腰を据えて粘っていると・・・

LEDの灯りにたくさんのシラスイワシが沸いて来ました!!

こ、これはチャンス?

しかしながらこの後釣れたのは

281212_04

メバルちゃんとなぜか隣で同級生がボンチャ・・・

アジングでボンチャなんて釣ったの初めて見ましたね。

忍耐もさすがに失せてきて最後に昨年メバルが入れ食いになったポイントに移動

魚のライズがあり、ちょっと期待しましたが

281212_05

キープできそうなタケノコメバルがひとつ

そしてかわいいチビメバルが少々・・・

雨が降り出し最後に予定していたポイントは次回ということで撤収しました。

そろそろ、もうそろそろアジのスイッチ入って欲しいところですが

波止場で夜な夜なのんびり、おしゃべりスローライフフィッシングもいいです♪

コメントはまだありません - コメントをする

コメントをする


ようこそ , 今日は 2017年11月19日 (日) です。