落とし込み&アマダイ五目〜デカサバちょっと調査スーパーロング便

by nobu
カテゴリー: 日記
タグ: タグ未定義
公開日: 2018年11月7日

昨年は一度も天候に恵まれず行くことが出来なかった

佐藤丸の落とし込み便にようやく行くことができました♪

しかも題名どおり・・・

「落とし込み&アマダイ五目〜デカサバちょっと調査スーパーロング便」

朝から落とし込みやって調子が悪かったらアマダイをやって

暗くなってからはデカサバ狙いながらイカメタルもやろう!ってな

それはそれはスーパーヘビーな釣行

興奮して寝れませんでした!

朝8時に出船して走ること約1時間

少し潮は速いですがなんとか釣り開始

すると開始早々からIN氏になにやらヒット!

やり取りする間もなくラインブレイク!

ところが残った胴突仕掛にまたまた何やらヒット!

上がって来たのは

メダイでした。一番下のエダス14号は簡単に切られてしまっていて

ワクワクドキドキがさらに高まります。

ベイトのサバやアジは簡単に釣れるのですがなかなかヒラメらしきものの気配がないので

掛かったベイトを落とし込みではなくこっそり持ち上げてアタリを待つと・・・

一気に竿がひん曲がり、今までの落とし込みでは経験したことのない引きこみで

そこそこ閉めてあったドラグもズルズルと40m引き釣り出されて

簡単にプッつーん・・・涙

「枝の結び目で飛んどるな~ワッハッハ」

って、道糸もハリスも14号なんですけど・・・

船長にいじられながらも気をとり直して

真剣に手持ち竿で頑張りますが、その後は

歯型のみ

そして

またまた歯型のみ

となかなかうまく行きません。

まったりモードになり、腹も減ったので昼食タイム♪

置き竿にしてカレーを食って、よそ見していたときに

竿がひん曲がり、久しぶりにヒット!!

ところが置き竿&よそ見のせいにするわけではないですが

胴突仕掛の一番下が根掛り

魚も強烈に暴れますがまたまたプッつーん・・・

もう、何も言えません

こんなに取れないもの?

こんなに切られるもの?

そろそろアマダイにでも釣りに行こうと、船長にそそのかされますが

そのまま落とし込みで、ねばらさせて頂き

今度は失敗しないよう、座ることなどせず、手持ち竿で

アジを釣らないよう、サバを狙って釣り

弱ったらすぐに回収して新鮮なサバを釣りまた落とし込む

それを幾度と無く繰り返します。

そしてこの日、三度目の強烈な引きで魚がヒット!

しか~し・・・

今度もみるみるラインが滑り出て

プッつ~ん

じゅ、じゅうよんごうが・・・

これで14号が3回プッつ~んとラインブレイク

もう、自信なくなりました。

放心状態の私の横でホーリー氏が竿を曲げ

ホーリー氏 「なんか重たいけど根掛かりかな~」

私 「さまになるし写真撮っておきますわ!笑」

ホーリー氏 「いや、なんか上がって来るしよう引くわ!」

な、なんと・・・

でーーーーん

それはそれは見事な93cmの大ヒラメでした!

こうなったら暗くなるまで落とし込み続行や!

と思いきや・・・

船のアンカーが何やら網っぽい物体に引っかかって抜けなくなり

今度はアンカーロープがプッつ~ん

夜遅くまで釣る予定でしたが仕方なく撤収

ヒラメ、ブリ、ヒラマサ、大サバ、マイカと釣るはずが

持ち帰ったのはベイトとなった小アジと小サバだけでした・・・涙

私は度重なるラインブレイクにハートブレイク

船長は今年4回目のアンカーロープブレイクにハートブレイク

絶対、リベンジしてやるぞ~

自信ないけど・・・

1 / 1 ページ

ビック釣具店スタッフブログ
釣り好きスタッフが魚を釣ったり、新製品に釣られてしまったり・・・ そんな日々をお届けします。
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ようこそ , 今日は 2018年11月15日 (木) です。