2018`大阪フィッシングショー 後編

by nobu
カテゴリー: 日記
タグ: タグ未定義
公開日: 2018年2月4日

後編のトップはハヤブサから

落とし込みやノマセ釣りのハリの先に付ける擬餌針のようです。

なるほど・・・これは面白そうですね。

サンラインブースにはなんとも目を引くレインウェアが!

元々なんのメーカーだったのかわからないぐらいウェア類や小物類ばかりでした。

カツイチ社は少し長めに足をとめてしまいました。

まずは近年流行のブレードチューン用アイテム

何にでもブレード付けてって感じになってきました。

ありそうでなかった?

スナップとスプリットリングが合体

シンカーにセットしておくと便利ですね。

これまた使えそうな一品

絡み防止に一役ですね。

さらに豆アジ用ジグヘッドに

ギガアジ用ジグヘッド

こんな風にセットしたり

こんな風にセットしたり・・・

今年の釣りが広がりそうですね~

34ブースにはまたまた気になるロッドが!

福井で34のテスターをされている方からボートアジングロッド

Remarkableの説明をうけさせて頂き感銘

こんな竿はいろんな意味で他のメーカーでは作れないかな・・・

さらに・・・

夏前にはGUIDEPOSTシリーズからもボートアジングロッドが出るそうです。

これはこれで斬新な調子です。両方とも欲しくなりました。

最後にシマノからは

やっぱりステラです!!

偶然か光眩く写ってます。笑

ちょっと触っただけでもスムースさは瞭然

使ったらもっと感動するんだろうな~

さすがですね。

さらに気になっていたのが炎月プレミアム

タイラバ用ですがフォールスピードをサイドレバーで調整できるので

イカメタルにも使ってみたいですね。

写真がぶれてしまいましたがセフィアのイカメタルロッドが一新

BBシリーズも格好よく、調子もいい感じに出来上がってました。

私も愛用しているフィッシンググリッパーはカラーが増えました。

ラストはこの冷えキントレー

クーラーボックスにイカを保冷するのに便利な一品

わかりづらいですが両隅の色を合わせると積み重ねることができ

カラーを交互にすると積み上げることができます。

さらに余分な水分は両端の排水口から出るようになってます。

これならイカに変な模様が付くことなく綺麗に持って帰れますね。

以上、足早に気になる商品を紹介いたしました。

今年は例年以上に個人的にも欲しいものが多いような・・・

まずは何から手をつけようか・・・

ハイシーズンまでこれも楽しみの一つです。

コメントはまだありません - コメントをする

コメントをする


ようこそ , 今日は 2018年6月18日 (月) です。