キス好調!!

昨日は波風強く昼から湾内のキス釣りに行ってきました。

始めのポイントは何故か、

 

 

キスの仕掛けにアジが喰って来ました・・・。

そこでポイントを勢浜沖に変更、

そこからは入喰いスタート!!

 

 

おおっ!!

割と良型!!

と思いきや、

 

 

ダブルでどぉ~~ん!!

 

仕掛けを落とせば釣れます。

(VICのエサが良いのかぁ???(笑))

 

今回使用したタックルは、

ダイワのソルティスト ラバージグ62、

そう言えばこのロッド、

ダイワと初めてイカメタルの可能性の話と実釣に行った時に買った竿でした。

懐かしいなぁ~。

もう少し穂先が柔らかければ、

もっと早くに今のイカメタルの形になっていたのに・・・。

それともう一本、

サクラ社のバーチカルプロ60jr、

なんと感度重視の為リールシートが無いロッド。

確かにキスのアタリはビンビン伝わりました(笑)

そしてポイントは山立てで、

 

 

ホテルアーバンポートが見えたら釣り開始!!

が合言葉でした(笑)

 

そんでもって今日のスイーツは、

 

夏は「わらびもち」に限りますね!!

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 釣行 | コメントする

元祖オバマリグ

今やイカメタル仕掛けの代名詞?

「オバマリグ」

これの当店オリジナル仕掛けが元祖オバマリグ江村流になります。

作り始めて5年程経ちますが、

毎年この時期は製作に追われます…。

もっと学習して早くから作ればいいのにどうしても作れない体質…。

(デブ体質(笑))

って事で今年もせっせっと作ってます。

オールハンドメイド!!(笑)

これがベースの江村流、

そしてこれが、

 

サゴシなどのカットマンが多い時に使う江村流忍(全然忍んでませんが…。)

そしてこれが元スタッフの魚君が考案したプレミアムバージョン、

本当に手間がかかります…。

でも使い易さは抜群!!

プレミアムバージョンを作るのが邪魔臭い僕は自分用に、

オバマリグ手抜きバージョンを作ってます(笑)

 

これらのリグは基本イカメタル用です。

胴付き仕掛けには不向きだと思います。

そしてウキスッテを枝に着ける時も不向きかも…。(ウキスッテの特徴を考えるとスナップが無い方が良いかもです。)

基本枝にエギやウルトラスッテを着ける時にオススメです!!

使い易すくて絡みにくい!!

イカメタルのリーダーに是非!!!!

 

 

オススメです!!!!!!

 

 

 

カテゴリー: なにげない日記 | コメントする

数打ち当たる作戦

火曜日の夜仕事が終わったのが午後9時、

なんと10時から出船する船があるでは!!

その船は前回も乗った西津の幸翔丸さん。

これは行くしか無いと判断し行ってきました。

今日はイカ鯛のお客様がおられたので水深も前回より深めの84m。

最初に釣りをされていたカドヤ丸さんから火をもらいスタートしました。

 

カドヤ丸さんがイカを集めてくれていたので一投目からヒット連発!!

前回の釣行では底ばかり狙ってのマイカ探り釣りでしたが、

今回は浮いているであろうマイカをスルメの中から引き出す作戦、

コードネーム「数打ち当たる作戦」

で望みました。

一投一杯凄いペースでスルメが釣れます…。

中からマイカが出てきません…。

20匹ほどスルメわ釣り上げた後ようやく釣れたマイカさん。

 

その後もスルメ15杯にマイカ1杯のペース…。

なんだか疲れる…。

終始スルメを浅棚で釣ったところで急に当たりが遠のいたぁ????

何故だぁ???

とっ思っていたらイルカちゃんが悠々と泳いでいるでは(笑)

ここらはドン底狙いにチェンジし大型マイカ狙いへ!!

すると答えはすぐに、

 

ナイス!!!

 

調子にのって再びドン底へ、

 

すぐに当たりがっ!!

 

しかし嫌な予感が…。

 

水面に現れたのは茶細、

いやプクプクの茶太…。

しかも水面で暴れリーダー毎持って行かれ釣り終了…。

 

結局マイカの数は前回よりも多かったものの数打ち当たる作戦は失敗と言えるだろう。

ムギイカが釣れたと思いすぐに上げずに、

シャクリ上げながら上げたイカがマイカだったり、

マイカと思い慎重に上げて来たのがムギイカだったり、

うぅ〜ん正直釣り分け無理!!!

 

そんな中、

ムギイカは100近く釣りましたがスッテのカラーで当たりの出方が違ったのはびっくりでした。

これは今後の課題、研究が必要ですね。

カテゴリー: 釣行 | コメントする

マイカメタルからのジギング(写真おおめ)

まずは月曜日の夜のお話、

この日は西津の幸翔丸さんでマイカメタルに行ってきました。

 

出港は午後6時、

 

 

ポイントに着いて、

「ドォ~ン!!」

 

こんなのも「コォ~ン」

(だいぶ小さな音のイメージでお願いします。)

 

 

ムギイカです。

 

まぁいろいろありまして、

この日の内容は6月中旬(16日かな)に発売される新聞「週刊  釣場速報」でご確認下さい。

こちらは真面目に書いてます!!

 

 

この日のタックル、

ほぼ66XULBで通しました。

 

そして次の日、

小浜沖のジギングへ、

出船が午前10時!!(おそっ!!)

しかぁ~し、

釣れます1投目から、

 

むむっ!!

 

あがってきたのは、

なかなかサイズのアコウちゃん!!

その後も、

 

(一応ヒットしてます。)

バンっ!!

 

 

ガンっ!!

 

 

ぎゅぃ~ん!!

 

 

と根魚連発!!

 

 

調子に乗ってポイントを変えると、

 

 

あちゃ~!!

 

 

茶細連発!!

 

 

リリースするからダメなのかぁ???

茶細エリアは凄かったです。

 

その後ポイントを再び変え、

またまた根魚連発!!

 

 

アコウのダブルHITに、

 

 

アオハタと若狭グジのダブルHITとかなり平和な釣りが出来ました。

 

若狭グジの釣り方は、

「トントン・トントン・〇〇の2トン」らしいです・・・。

(しらぁ~・・・。)

(面白くないイメージでお願いします。)

 

そして午後4時ストップフィッシングでした。

帰り湾口では、

 

サゴシ君がピョンピョン跳ねてました。

防波堤から釣れる日も間もなくかと思われます!!

 

 

カテゴリー: 釣行 | コメントする

ちょこっとジギング

イカメタルからのジギング。

出船したのは午後の1時、

狙いは美味しい魚、

がっ!!!!

やっぱり釣れるのはこいつ、

昨晩のイカメタルでも釣れたが、

最近のこいつの元気さには驚かされる…。

しかぁ〜し、

この日は少しばかりの光も見えたぁ!

 

真鯛族が口を使ってくれたのだぁ!!

 

 

今回は食べ頃の3kg。

楽しいぃ〜〜!!

午後3時過ぎには雨が降って来て釣り終了。

次回もジギングしたくなる釣行でした。

 

 

カテゴリー: 釣行 | コメントする

マイカ イカメタル

昨日は某メーカーの取材に参加して来ました。

もちろんこの方と、

 

勝手に写真撮ってました…。

(申し訳御座いません(笑))

お世話になった船は敦賀の一美丸さん。

 

綺麗でデッけえ〜船でした。

(大きな)

 

敦賀から船で出るのはこれで2回目、

小浜とは少し雰囲気が違いますね。

この日の結果はまた後程…。

とりあえず写真だけ、

さすが釣れそうなオーラ満開!!

タングステンのNEWカラーとNEWのエギ!!

これはデッけ~~マイカ!!

こちらは新発売の綿大盛のメタルスッテ!!

この日はこれが大活躍!!

発売が楽しみです。

僕は相変わらずこいつと格闘してました・・・。

チクショ~~~~~~!!!!

この日のタックルは、

エメラルダス AGS イカメタル ロッド

 ・N66XULB

 ・N65ULB

メタルスッテ

 ・エメラルダス イカメタル スッテ TG SS 15号(56g)

 ・エメラルダス イカメタルスッテ 15号(56g)大盛り

カテゴリー: 釣行 | コメントする

茶細リベンジ

前回の釣行から中二日、

どうも納得がいかず昼の2時から行って来ました。

ポイントは土の船が沈んでる?ポイント。

まず釣れたのがコレ、

やっぱり茶細い魚…。

この人もヒット!!

顔が笑ってるぅ!!

って事は、

 

やっぱり茶細い魚…。

もうこれしかいないのか!?

っと思っていたら、

 

マイカ釣ってるし!!!!!

僕はやっぱり、

茶細い魚、

しかも茶細大!!

デカイ!!!!!(涙)

すると横でまたしても彼が!!

何か掛けてるし!!

しかぁ〜も、

やりとりがっ!!!!!

 

 

へっぴり腰!!!!!

 

 

これ絶好調のしるし!!!!!!

 

もうひとつ  しかぁ〜も、

やりとりなげぇ〜〜し!!

まぁここはタモ入れしたろかっ、

て事でタモに入ったのは、

 

 

 

どんっ!!

 

 

ばたぁっ!!!!

 

 

えぇ〜〜〜〜!!!!

なんじゃこのでけぇ〜のっ!!!

重さは9kg!!

立派なブリです(笑)

いや立派な真鯛!!

 

 

間髪入れず彼の竿も曲がります!!

ドラグが奏でてます!!

こいつもビッグマムかぁ!!!!

タモをもって準備おけ!!

上がって来たのは、

 

えっ!!!!!?????

 

こいつはまさかの、

 

 

なんと茶細のスレ!!!!

タモを持ってた俺は…。

 

本日の結果、

YT君  ビッグマム真鯛とアオハタとマイカと茶細

けんちゃん  うっかり君と茶細

店長(私)  茶細オンリー!!!!(涙)

 

またしても茶細にやられました…。

 

この茶細地獄いつまで続くか乞うご期待!!

 

カテゴリー: 釣行 | コメントする

ジギング!!

今日は久しぶりにマイボートでのジギングでした。

まず第一ポイントは県漁礁。

狙いは甘鯛!!

早々にヒット!!

これは本命では無い

ガシラ(大)

その次に本命の甘鯛がぁ!!

ちょっと茶細い甘鯛??

その後も茶細い甘鯛が釣れたのでポイント移動(笑)

次のポイントはアサグリ。

ここはアタリはあるもののキャッチは無し。

その次のポイントはエソ!!

 

いや間違えたぁ!?

ポイントはソエ!!

 

狙いはシーバス。

ここもすぐに本命がヒット!!

ん〜???

なんか小さい????

これは小さい本命の少し茶細いシーバス!?

小さいのでリリースしました…。

小さい茶細いシーバス…。

このポイントも茶細いシーバスが良く釣れたのでポイント移動。

最後は今手グリ。

ここの本命は真鯛。

ここは少し苦労しましたが鯛ラバでヒット!!

これはこれまた茶細い真鯛…。

どう見ても茶細い真鯛!!!?

…。

…。

…。

そう今日は茶細い本命ばかりでした…。(涙)

どうなった小浜沖!!!

 

 

 

 

と思ってたら若狭マリンプラザの社長からLineがっ!!!!

 

えっ!!

茶細く無いシーバス釣れてますやん!!

 

茶細く無いシーバス!!

羨ましいぃ〜…。

茶細く無い魚釣りたい…。

 

 

 

カテゴリー: 釣行 | コメントする

NEWイカメタルロッド

DAIWAからNEWイカメタルロッドが入荷しました。

エメラルダスシリーズになったイカメタルロッド、

今年の新作は3本。

そのうちAGS N65ULB SMTと、

AGS N66XULB SMTの紹介をします。

この2本には「乗せ」調子と書かれています。

スッテをシャクリ、

イカを興奮させ、

スッテをしっかりステイさせて喰わせる(乗せる)!!

こんな調子です。

それではスッテをしっかりステイさせるのに必要なロッドの要素は???

この答えとして考えたのがロッドの喰い込み、

スムーズな曲がりです。

どうしても素材の違う物を接続すると、

接続された部分が硬くなります。

それはカーボンソリッドとカーボンチューブラを接続しても同じ。

グラスソリッドとカーボンチューブラを接続しても同じ。

その接続部分の硬さがスムーズな曲がりの邪魔をしてしまいます。

ソリッド部分が綺麗に曲がってステイしていても、

イカがスッテを引っ張った時、

接続部分が硬い事で違和感を感じ離してしまう。

ソリッド部分が綺麗に曲がってステイしていても、

接続部分が硬い事で波を吸収しきれず、

スッテが動いてイカが離れてしまう。

接続部分が硬い事でこんな状況が今までありました。

それが今回のロッドでは、

N66XULBに15号のナマリを乗せてステイ、

そこからイカになった気分で、

下に引っ張ってもスムーズに入ってくれ、

止まる部分がありません!!

イカも違和感なく乗ってくれるでしょう。

そして船の揺れも吸収してくれるでしょう!!

釣れる状況がシビアになればなる程、

このロッドの性能が発揮されると思います。

次にN65ULBとN66XULBの使い分けです。

これは個人的な使い分けですが、

自分の場合殆どがN66XULBを使ってます。

柔らかいロッドが好き!!

って事もありますが、

自分の地域は中層の釣り(水深80mの場所で釣る棚が40m前後)が多いので柔らかいロッドを多用してます。

柔らかいといってもバット部分がしっかりしているのでジャンボマイカも軽々上げてくれます。

前回の釣行、

敦賀のムギイカメタルもN66XULBが良かったです。

水深は180m、

探る棚は80m〜20m、

指定のメタルスッテの重さは15号、

こんな状況でも楽々とシャクれ、スムーズな曲がりでムギイカを乗せてくれました。

N65ULBは水深が浅い場所(40m位)で底メインで釣れている時に良いと思います。

リフト&ファールで喰わすのに最高かと。

今回の新作、

良い事ばかり書きましたが悪い事もあります!!

それは価格!!!!!

2本かったら…。

小浜沖メインならN66XULBをオススメします!!(笑)

カテゴリー: 商品紹介 | コメントする

南の強風!

今日は南風が強く、

マイボートで出船するか迷いながら港へ。

港に着いても風が強い…。

いや強過ぎ!!

どうするか迷っていたら隣の船(悠々丸)の船長が居られるでは!!!!

ここで相談。

どうやら船長もゴールデンウィークの疲れを取りにプライベートジギングに行く所だったみたいでお供させて頂く事に!!

 

 

大きな船は楽チンだぁ〜。(笑)

 

さぁ〜狙いはシーバス!!

しかし、

地元ウエスト尾さんのように釣れない…。

しかも沖はやっぱり強風!!

苦労しながら釣れたのは、

なんとも綺麗なホウボウ君。

その後、

目の前でナブラが発生し思わずミノーをキャスト!!

 

 

これはこれは元気なハマチ君。

 

3kg台の群れとツーバスの群れとがありました。

もしかすると8kg台の群れもあったかも…。(笑)

 

こんな感じで4時間程遊ばせて頂き釣り終了!!

 

悠々丸さん有難うございました!!

そして、

勝手にプライベートジギングに混ぜてもらい申し訳ありませんでした!!

基本、土日オンリーの遊漁船ですが優しい船長さんでオススメですよぉ〜。

当店のホームページからリンク出てるので見て下さいねぇ。

カテゴリー: 釣行 | コメントする