富山タチウオ〜大将軍〜

今週も富山の大将軍さんにお世話になりタチウオ楽しんで来ました。

小浜から2時間30分、

出船は夜の1時でした。

今回は南東の風の影響で常願寺川河口での釣りでした。

 

 

水深は110m、

釣れる棚は20〜40m。

前回の当たりカラーは赤金、

今回はパープルから攻めました。

ファーストヒットは隣のサーベルキング!!

 

ヒットカラーを聞くと、

やはり赤金カラーのメタルジグでした。

 

パープルで一通り探りましたがアタリが無いので赤金カラーにチェンジ、

するとそこからは入れ食いのスタートでした。

タチウオジギングはイカメタルと共通する点が多く、

いかにファールで食わすか、

いかにタチウオを興奮させるか、

いかにカラーを合わせるか、

いかに食わせの瞬間を作るかなど、

考えて釣る事が多く楽しいです。

また富山タチウオの場合答えが直ぐに返ってくるあたりが素晴らしいフィールドです。

 

今回も入れ食いは朝まで続き、

 

 

持って行ったクーラー2個満タンで終了でした。

(50リッターと100リッター)

 

 

 

小浜では沢山釣れないタチウオ、

貰い手も多く、

直ぐに無くなっちゃいます。

 

次は再来週かな???

 

 

岸がこんなに近いのに水深110m!!

タラのポイントまでここから10分程度(港から15分程)らしいです…。

恐ろしいフィールドです。

 

 

カテゴリー: 釣行 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です